Home > 業務雑記 Archive

業務雑記 Archive

ミラーサイトとアドセンス

さぁ、素材チャンキューブなるサイトを設置してみたが、
ミラー的なサイトでどのくらいのアクセス数と
アドセンスの効果の違いが出るか実験を開始。

予想では二分の一から三分の一の効果があれば十分だが・・・。
人件費を費やしてみるか悩む。

メルマガ発行の効果

先日、実験的に素材チャンドットコムでメルマガを発行してみた。
メルマガの会員数を増加することによって
どれだけの効果があるのかを実験してみようと思う。

これもSNSの会員増加と同じように
会員数を増やす事はかなり困難なことであると思う。

なぜなら相手はコンピュータではなく人間だからだ。

常におもしろい記事を書き続けなければ、
会員数が増加しても
メルマガを読まない人が増えてしまっては
全くの意味が無いからだ。

しかし、メルマガの会員数が多ければ
サイトにも様々な効果を及ぼす事ができる。

現段階で決めているメルマガの内容は
サイトそのものとは全く関係のない内容にしている。

このメルマガの発行は初期段階の実験だからだ。
読者が10人以下の状態で
真剣な内容のメルマガを作るのはまだ早い。

とりあえず一年間、今のメルマガのテーマに合わせた内容で
発行して行く予定だ。

一年後、ある程度の会員数が増えた状態で
本当の目的に合わせたメルマガを発行してみようと思う。

一年間蓄積したメルマガは、
一年後に発行するメルマガのおまけとして使用する。
これはボリュームを増やすという目的もあるが、
せっかく作ったメルマガを一回だけの配信で
終わらせてしまうのはもったいないという理由もある。

また、これは憶測だが、一つのメルマガを一年間読み続けた読者が
その内容のほとんどを覚えていないのではないだろうか?
よく、本は何度も読むものだという話があるが、
これはメルマガでも同じ事が言えると思う。

素材とクラブ

素材チャンドットコムのアクセス数を利用して、
サイバークラブとの関連性を深めたいが、
これが中々難しい。
当たり前、無茶だろ、と言われればそれまでだが・・・
なんとかこの課題をクリアしたい。

「素材」+「クラブ」という共通点を
定義付けするうまい方法はないだろうか・・・

それよりも先に、
サイバークラブのアクティブ率を上げる事を
優先させるべきなんだが、
こちらもうまい具合に事が進んでくれない。
SNSはサイト運営者が動かなければ、
すぐにアクティブ率が減少してしまうという大きな問題に加え、
Mixiという大きな壁もある。
有能なプログラマーも必要になってきた。
会員数は約2500人にまで増加したものの、
やはりこれ以上一人で運営するには限界がある。

SNS構築はSimCityに似ている

SNS構築を始めて約2年が過ぎた。
ふと思ったが「SNS構築はSimCityに似ている」
住民は市長とは違う思惑をたくさん持っているだろうし、
そう簡単に住民を満足させることはできない。

Index of all entries

Home > 業務雑記 Archive

Search
Feeds

Return to page top